トリプルエーサービスの日々の業務日誌
Canon Pixus 9900i「印刷ができない エラー5200」
jprinthed.jpg

年末もほんとに年末、お客様より電話があり・・・
「プリンタで年賀状の印刷ができない~」とのこと

機種はCanon PIXUS 9900i
これは、8色インクを使った、とっても高額な機種
A3ノビまで印刷できる当時のフラッグシップ機
確か・・・85,000円ぐらいで購入して頂いたはず・・・

そんな高価なプリンタがこの時期に故障とは・・・
ついてないです・・・
とは、いってもいられず

早速、Canonのサポートに電話連絡したところ・・・
「修理対応が終了しましたので、買い替えてください」とのこと

えぇ~、困るぅぅ~

ツーことで、次にネット検索し、情報収集。
で、判明
プリンタヘッドの故障の確立が高い!
交換刷るしかないようです。
しかし、もう売ってない・・・
一部、専門店でもネット販売されていましたが・・・
模造品まで出回っているようで・・・
どれが、本物か?見極められないゾぉ~

因みにオークションでも中古品がちらほらとあったが・・・
中古品では、また故障する確立も高い・・・

よって、さらに検索・・・検索・・・健作・・・森田?・・・・

そして、ついにここを発見!

なんと、駄目元で、プリンタヘッドをお湯で洗浄すべし!とこのと
う~ん、つわものだ・・・と、思いつつも、実行!

すんなり、解決!
正常に印刷されるようになりました~
う~ん、なんだったのだろう~
あのエラーは・・・

インクジェットプリンタで印刷できなくなったら
試してみる価値ある「お湯洗浄」でした
ASUS「A10-4655M搭載タッチ対応13.3型フルHDノート VivoBook U38N」
U38N.jpg

ASUSは、1月26日、AMDのAPU A10-4655M(2GHz)で
フルHDマルチタッチ対応13.3型IPS液晶を搭載した
薄型ノートPC「VivoBook U38N」を発売します。

価格は84,800円前後の見込みです。

■メーカー:ASUS
■モデル名:VivoBook U38N
■OS:Windows 8(64bit)
■CPU:A10-4655M(2GHz、ビデオ機能内蔵)
■GPU:Radeon HD 7620G
■メモリ:4GB
■チップセット:AMD A70M FCH
■ストレージ:HDD500GB
■液晶:1,920×1,080ドット表示マルチタッチ対応13.3型液晶
■インターフェイス:
・SDカードスロット
・USB 3.0×3
・miniVGA出力(ミニD-Sub15ピン変換アダプタ付き)
・HDMI
・IEEE 802.11a/b/g/n対応無線LAN
・Bluetooth 4.0
・92万画素Webカメラ
・音声入出力
■サイズ:325.6×227×5.5~18.6mm(幅×奥行き×高さ)
■重量:1.55kg
■バッテリ駆動時間:5時間
HP「59,850円の15.6型Ultrabook HP Pavilion Ultrabook 15-b100」
b100.jpg

HPは、1月24日、15.6型のUltrabook「HP Pavilion Ultrabook 15-b100」を
発売しました

価格は、格安の59,850円です

■メーカー:hp
■モデル名:HP Pavilion Ultrabook 15-b100
■OS:Windows 8(64bit)
■CPU:Core i5-3337U(1.8GHz、ビデオ機能内蔵)
■メモリ:4GB
■ストレージ:HDD500GB+SSD32GB
■液晶:1,366×768ドット15.6型(光沢)
■インターフェイス:
・IEEE 802.11b/g/n
・Bluetooth 4.0
・USB 3.0×2
・USB 2.0
・HDMI
・SDカードスロット
・音声入出力
■サイズ:386×259×23mm(幅×奥行き×高さ)
■重量:2.1kg
■バッテリ駆動時間:5時間

■製品情報
http://h50146.www5.hp.com/directplus/personal/notebooks/dp_p_ultrabook15_b100/
MS「ついにIntel版タブレットPC Surface Windows 8 Proを発売」
Surface.jpg

Microsoftは、1月22日、Intel版タブレットPC「Surface Windows 8 Pro」を
米国とカナダで2月9日に発売します。
日本はまだ発売日未定ですが・・・
時期に発売されると予想されます

価格は、899ドル~

当初、Surface Windows 8 Proの発売日は
RT版発売から約90日後とされていましたが
約3ヶ月遅れとなってます

■メーカー:マクロソフト
■モデル名:Surface Windows 8 Pro
■OS:Windows 8 Pro
■CPU:Core i5
■ストレージ:SSD 64GB or 128GB
■液晶:10ポイントマルチタッチ対応10.6インチクリアタイプ液晶(1920×1080ドット表示)
■インターフェース:
・Wi-Fi
・Bluetooth 4.0
・前面・後面720p HDカメラ
・USB 3.0
・micro SDXCスロット

■製品情報
http://www.microsoft.com/Surface/en-US/surface-with-windows-8-pro/home
バッファロー「世界最薄8.8mmのポータブルHDD HD-PUS500U3」
buffa.jpg

バッファローは、2月上旬、世界最薄となる厚さ8.8mmの
500GBポータブルHDD「HD-PUS500U3」シリーズを発売します。

価格は11,655円です。

表面はアルマイト加工されたアルミ素材を採用で
色は赤、黒、銀の3色です。

持ち歩きにも十分耐えられそうですね。

■製品情報
http://buffalo.jp/product/news/2013/01/23_03/
AOC「狭縁ベルゼのIPS27型液晶I2757FH 」
aoc57.jpg

米国のファブレス企業AOCが、またまた超狭縁ベルゼデザインの
IPSパネル搭載27型液晶「I2757FH」を1月中旬に発売しました。

Amazonでの販売価格は、25,134円です。

この製品、縁が細すぎる為、左右に8mm程度の非表示領域が
あります。
使用上気にならないとは思いますが、神経質な方は避けた方が
良い製品です。

しかしながら、横幅がこれだけ短い27型液晶は他には無いです。
検討の余地ありですね。

■製品情報
http://www.aocmonitorap.com/root/jp/product_display.php?id=360#prettyPhoto
MS「Windows 8 優待版 アップグレードDVD版」
win8_20130122145231.jpg

2012年秋、マイクロソフトから新Windows系OS
Windows 8が発売されました

当初、SP1がリリースされるまで静観してよう・・・
と・・・思っていましたが
MSの強烈なキャンペーン価格により
思っていたよりも急速に売れ
使用者が増えています

仕方なく、1月末までの格安品を購入することにしました

そこで、Amazonで検索してみると・・・
なんと、Amazonでアップグレード版ではありますが
4,980円ぽっきりです

購入を検討されている方は是非、1月末までに購入を
尚、2月以降は27,090円に価格改定される予定です

■Amazon
http://www.amazon.co.jp/dp/B008N6SO6U/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1358833404&sr=8-1
calme「自由なレイアウトが可能なカレンダー作成可能な無料ソフトcalme」
calender.jpg

1ヶ月、半年、1年と自由な期間を設定し
レイアウトも自由に設定できる無料ソフトが
「calme」です

これは、かなり便利です
Excelで製作されている方などは
簡単に移行できるでしょう

■ダウンロード
http://calme.mecoding.com/download.html
パナソニック「4K表示対応20型IPS液晶搭載Windowsタブレット 4K Tablet」
jn130109-2-2.jpg

パナソニックは、米2013 International CESにて
20型4K IPSα液晶を搭載したタブレット「4K Tablet」の
を発表しました

何と言っても、圧巻なのが液晶の解像度
3,840×2,560ドットす!
画素密度は230dpiでA3サイズの紙面を
ほぼそのままのサイズで表示できます

■メーカー:Panasonic
■モデル名:4K Tablet
■OS:Windows 8 Pro
■CPU:Core i5-3427U(1.8GHz)
■メモリ:4GB
■ストレージ:SSD 128GB
■インターフェイス:
・USB 2.0
・microSDカードスロット
・1,280×720ドットWebカメラ
・IEEE 802.11a/b/g/n
・Bluetooth 4.0
■サイズ:474.5×334×10.8mm(幅×奥行き×高さ)
■重量:2.4kg
■バッテリ駆動時間:2時間

■製品情報
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/2013/01/jn130109-2/jn130109-2.html
PowerMac G5って・・・いいデザインだな~
G5.jpg

数年前、実物を使っう機会があったときから
思っていたこと・・・
「MacのPower Mac G5のデザインっていいなぁ~」という思い。

こんなデザイン筐体が、Windowsにもないかな?と

一時期、アルミケースを物色した時期もあります

昨年、デスクトップPCをエプソンの極小PCにリプレースしたばかり
ですが・・・
いっその事、G5のあのアルミ筐体にWindowsパーツを
乗せ換えてWindows PCにしてみては!?
と、思い立ちました

早速、ネットで検索すると・・・
あります
ぞくそくと・・・
改造野郎なツワモトどもが、既にやってくれてます
この人とかこの人とかが・・・

さて、どうしようかな?
小さいPCが大好きな嗜好とはま逆な超巨大筐体のG5
まずは、ヤフオクで筐体をGetしてから考えてみよぉ~と

以下、続く・・・かも?
「ビープ音」について
beep.jpg

明けまして、おめでとうございます
今年も弊社を宜しくお願い致します

さて、2013年、1本目のブログは・・・
「ビープ音」についてです

PCを起動したときに、甲高い高音の音を
「ビープ音」と言います

正常時は1回のみなります

しかし、異常時には複数回鳴ります
実はこの回数が重要でして、どの部位に異常があるのか
お知らせしてくれているのです

例えば・・・
「ピー・ピー」(短×2)はメモリー異常
「ピー・ピー・ピー・ピー・ピー」(短×5)はCPU異常

このビープ音が鳴った場合は、ハード故障ですから
修理・交換となります

覚えておくと、自己診断が可能ですよ

■ビープ音一覧
http://www.redout.net/data/bios.html