トリプルエーサービスの日々の業務日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事納め2013
coffee.jpg

昨日は、弊社の仕事納めでした。
今年も1年間、多くの方々にお世話になりました。

朝からお客様先をご挨拶して回りました。

尚、仕事はじめは1/6(月)となっております。
宜しくお願い致します。

では、良いお年を・・・

p.s.画像は、挨拶回りで飲んでみたセブンの100円Coffee
スポンサーサイト
ついにプリンターが・・・
prt_2013122717542152a.jpg

奇跡の復活を遂げていたインクジェットプリンターですが・・・
ついに、本日、お亡くなりになりました・・・
よく、頑張ってくれました!

エラーコードから推測するに「基盤故障」のようです
基盤交換修理が必要ですが、既にCanonではサポート切れ

よって、購入していたEPSON Colario EP-775Aを
急遽セットアップ
現在のプリンタではほとんど無線LANに対応しています
この機種も無線LANあり、簡単に接続できました

数年前はとってもてこずった記憶が・・・
いやぁ~、簡単、簡単
そして、小さい!
以前のプリンタと比較して60%ぐらいの大きさ
これなら、棚の中に置ける!
配置は、年末大掃除の時に考えよう~

しかし、我が家にはPCが5台稼働中・・・
残り4台もセットアップが残ってます

ぼちぼちやります
Panasonic Let's note Y7のWindows8化
y7.jpg

2007年6月に発売されたPanasonicのモバイルノート
「Let's note Y7のWindows8化」を実施してみました
・CPU:Core 2 Duo L7300U(1.4GHz)
・メモリ:1.5GHz
・HDD:80GB

結果、何事も無く、普通にインストールできました
ドライバーが3つ不明となりますが、通常の使用方では
問題ないようです
・電源管理
・チップセット
・Hotkey

デバイスで無効にすればいいでしょう

起動時間は、ログイン前の画面表示まで約1分10秒
デスクトップ表示まで約1分45秒です

十分、使用できるレベルでした~
エコリサイクルです
Apple「先進的?ゴミ箱型PC MacPro」
mac.jpg

アップルは、12月19日、新型「Mac Pro」の受注を開始します

価格は、以下の通りで、高額となってます
クアッドコア、デュアルGPUモデルが直販価格で、31万8800円~
6コア、デュアルGPUモデルが直販価格で、41万8800円~

G3に比べて、かなり変貌を遂げたMacPro
賛否がわかれるところではありますが・・・
とにかく、ゴミ箱型PCが今後はやること間違い無し!
ですね・・・

■製品情報
http://www.apple.com/jp/mac-pro/specs/
IODATA「フレームレス23型ワイド液晶LCD-MF235XDBR」
io_201312191254226f0.jpg

アイ・オー・データ機器は、2014年1月上旬より、「フレームレスパネル」を
採用した23型ワイド液晶「LCD-MF235XDBR」を発売します

価格は、29,800円です

デザインを優先させた段差がないフラットなフレームレスパネルを
採用た狭額ベゼルで、幅は上部8.5mm、左右が各9.8mmです
今後は、このようなデザインが増えることでしょう

パネルはADS(Advanced super Dimension Switch)でノングレア
インターフェイスはDVI-D、ミニD-Sub15ピン、HDMI×2
1W+1Wのステレオスピーカー内蔵です

消費電力は通常時21.3W、最大時28W、待機時0.5W
上15度/下4度のチルト調節も可能です

■製品情報
http://www.iodata.jp/news/2013/newprod/lcd-mf235xdbr.htm
IODATA「世界最薄7mmUSB 3.0ポータブルHDDカクうす7」
io_2013121912443560c.jpg

アイ・オー・データ機器は、2014年1月上旬、厚さ7mmの
USB 3.0ポータブルHDD「カクうす7」を発売します

容量は500GBで、色はシルバー、プルシアンブルーの2色です

価格は13,335円です

とってもうすいです!
サイズは、75×124×7mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約130g
対応OSは、Windows XP/Vista/7/8/8.1
Mac OS X 10.6~10.9

■製品情報
http://www.iodata.jp/news/2013/newprod/hdpu-ut.htm
EPSON「小型PC Endeavor ST170E」
st170.jpg

エプソンは、12月17日、1年半ぶりに小型PC ST160Eの後継機となる
「Endeavor ST170E」を発表しました

中身はノートPCですが、とにかく筐体が大幅に小型化
光学ドライブ無しの「45mmスリムモデル」と
有りの「光ディスクドライブモデル」の2ラインナップです

価格は、(Celeronモデル)64,050円~です

これは、欲しい~な~

■製品情報
http://shop.epson.jp/pc/n131217/
奇跡の復活劇
prt.jpg

長らく使ってきたインクジェットプリンタが
かすれ印字となり、正常に印刷できなくなったため
急遽、インクジェットプリンタを購入しました

コストパフォーマンスから1年前に発売された
ミドルクラスの複合機
EPSON Colorio EP-775A(約14,000円)
プリンターも安くなったものです
インクは高額ですが・・・

そして、いざ設置しようとしたら・・・
Canonの古いプリンタが奇跡の復活!

元通りに印刷できるようになりました!!
すごい!
まだまだ、現役で頑張ってくれると言って
くれているようで、うれしくなりました~
そろそろプリンターが・・・
IMG_9229.jpg

2005年から丸8年間使用してきたお気に入りの
インクジェットプリンタ「Canon PIXUS MP500」が
どうやら・・・怪しい・・・
そろそろ、永眠を迎えようとしています

しかも、師走のこの大量年賀状印刷の時期に!

まっ、プリンタは消耗品ですから
今まで、お疲れ様と行ってあげよう

さて、次のモデルはどうすべきか・・・
Canon vs Epson

いろいろと調べてみたが・・・
どちらも甲乙つけがたいようです

今のところ、候補は「Epson カラリオ EP-775A」
1年型落ちですが、今年のモデルと余り変更ないために
格安(実売13,000円)なので

さて、そろそろ、「ポチッ!」と購入しますかね~
Drobo「パーソナルクラウドが簡単に構築できるTransporter CTR1D99US1R」
tran.jpg

Droboは、12月初旬、特別なアクションを起こすことなく
全自動でクラウド上のデータを手元のPCのローカルファイルに
同期してくれるパーソナルクラウドストレージ「にトランスポーター」を
発売しました

この製品を使えば、2拠点間での即時データ同期化も
可能であり、災害対策としてのデータ保全にも利用できます

また、通常のNASとしての使用も可能です
自宅から会社へのアクセスも暗号化してできますと・・・

遠隔地のメンバーとファイルを共有できる利便性も兼ね備えてます

価格は以下の通りです
・ストレージなしモデル「CTR1D99US1R」:25,800円
1TBHDD内蔵モデル「Transporter 2.0 Private Cloud 1TB」35,800円

■製品情報
http://www.filetransporter.com/

■使用レポート
http://gigazine.net/news/20131205-transporter-review/
「表裏の無いUSB新コネクタType-C規格が策定」
1_201312061728238b2.jpg

米USB3.0Promoter Groupは、12月3日、
新しいUSBコネクタ規格「Type-C」を
発表しました

2014年半ばには、最終仕様を決定する予定です

Type-Cコネクタは、既存のUSB 2.0 Micro-Bに
近い小型サイズで、最大の特徴は表裏を気にせず
装着できることです

これで、暗闇や見えないところにあるコネクタにも
簡単に刺すことができるようになります(笑)

■ニュースリリース(英文)
http://www.usb.org/press/USB-IF_Press_Releases/Type-C_PR_20131203_Final.pdf
Windows8.1のシステムリカバリーについて
err.jpg

本日、Windows8からWindows8.1へバージョンアップしていた
ところ・・・
OSが起動しなくなりました

原因は、パーティション構成が論理的に壊れた模様・・・

こんなこともありうるだろうと、事前に「回復ディスク」を
16GBUSBメモリに作成してました

早速、「PCを初期状態に戻す」を実行するために
回復ディスクを起動しシステムリカバリを実施したが・・・

できません
何度やっても・・・
「PCを初期状態に戻すことができません。
必要なドライブバーティションが見つかりません。」
と、エラーメッセージが表示されます

どうやら、パーティション構成が壊れた場合は
回復ディスクだけでは
システムリカバリーができないようです・・・

Windows XPまでは、リカバリーDVDに
パーティション構成を変更できるツールがあったのだが
Windows8ではそれが無いようです・・・

HDDを外して、強制的に別PCでフォーマット&パーティション作成
すれば、リカバリーできそうでしたが
5年保証付きで購入した納品物でしたので
まずは、メーカーに電話し指示を仰いだところ
「着払いにて送ってください、当方でリカバリー実施します」
とのご回答

どうやら、1週間遅れの納品となるようです

う~ん、Windows7以降、このシステムリカバリーってのが
とっても、やりづらいなぁ~

つぎからは、todobackup(無料のバックアップソフト)で
「イメージバックアップ」を取得してから
バージョンアップすることにしよう~!

皆様もお気をつけて下さい
MS「Windows8.1セットアップで、Microsoftアカウントが無い場合」
81_20131203113902075.jpg

Windows8を使用されている方は、無料にてWindows8.1に
アップグレードすることができます

この際、「Microsoftアカウント」なるものの入力を
セットアップ画面にて要求されます

ローカルアカウントにて利用されている方は
そんなものは持っていません・・・

しかし、持っていないなら「新規作成しなさい」と
ウィザードで案内されます・・・

おいおい、どうするの~と色々と試すと・・・
ちゃんと抜け道ありました
しかし、とってもわかりづらいです・・・

手順は以下

1.Microsoftアカウントへのサインイン画面で
 新しいアカウントを作る をクリック

2.Microsoftアカウントの作成画面で
 既に持っているアカウントを使い続ける をクリック

これにて、ローカルアカウントにてセットアップが終了します
ホント、わかりにくい・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。